京急、平日朝ラッシュ時は平常通りの本数で運行に、4月4日から

京急電鉄は、4月4日から平日朝ラッシュ時に限って平常通りの本数で運行すると発表しました。
日中および夕方以降は、一部電車の本数を減らして運行、京急ウィング号は引き続き運休、浅草線への直通運転は実施、とのことです。

※以下、京急電鉄のホームページお知らせより

<4月4日(月)からの電車の運転について>
平日朝ラッシュ時は,平常どおり運転,日中および夕方以降は,一部電車の本数を減らして運転いたします。
1.日中(10時~16時頃)は,一部電車の本数を減らして運転いたします。
  京急川崎駅~金沢文庫駅間において,普通電車の一部を運休し,普通電車は約10分~20分間隔で運転いたします。
2.夕方以降に運転している「京急ウィング号」は運休いたします。
3.都営浅草線方面への乗入れは行います。
4.平日朝ラッシュ時間帯の女性専用車は,平常どおり実施いたします。

ただし,計画停電の実施状況により,次のいずれかの区間において,本数を減らして運転する場合がございます。
(1)京急久里浜駅~三崎口駅間において,日中以外でも,約20分間隔で運転いたします。(計画停電 第3グループ)
(2)大師線(京急川崎駅~小島新田駅間)において,朝・夕ラッシュ時も,10分間隔で運転いたします。(計画停電 第1グループ)

また,4月9日(土)以降の土休日は,節電に協力するため,日中および夕方の一部電車の本数や編成両数を減らして運転いたします。

関連記事

カテゴリー: 首都圏の公共交通 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。