被災者向け優先受入、支援のホテル・温泉旅館などを特集。宿泊予約サイト[じゃらん]

被災地では、住宅を失ったり、原発事故などによる避難指示が出ていて、長期的に避難生活を余儀なくされている方が多くいます。
そのような被災者を対象に、全国の宿泊施設の中には被災者を優先受入したり、被災者向けの支援プランで格安の特別料金で泊まれるホテル・温泉旅館・旅館・宿泊施設なども多数あります。

国内最大級の宿泊予約サイト「じゃらん」(リクルートが運営)では、被災者向けの支援プランを用意している宿泊施設をまとめています。
中には首都圏でも1人1泊3,000円程度の支援プランを用意しているホテルなどもありますので、短期・中長期的に避難生活を考えている方は、空室検索・宿泊予約をしてみてはいかがでしょうか。

リクルートが運営する宿泊予約サイト:
[じゃらん]国内最大級の宿泊予約サイト(ポイントも貯まります)

※4月4日現在、首都圏各地では比較的予約が取りやすい状況です。東北地方では、宮城県内・三陸エリアなどを除けば空室は十分あるようです。仙台市内などのホテルでは、ガス・電気などが復旧していない所も多いため、「お湯の利用不可」「食事無し」などの限定的な形で宿泊を受け付けているホテルもあります。

関連記事

カテゴリー: ホテル・旅館・宿泊, 疎開・避難・退避・海外 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。