東北地方の高速道路無料化の制度が新しく。被災地支援・観光振興で、普通車も証明書などは不要に

2011年12月1日から、東北地方の高速道路の無料化制度が新しくなりました。

「被災地支援・観光振興」という枠組みにより、福島県・宮城県・岩手県の3県内の路線が無料となります。普通車も含め、全車種が無条件で無料となります。
ただし、対象区間以外の区間は通常料金となります。また、複数の区間で走行できる場合は、距離の短い方を走行したとして判定されるため、実際には無料区間だけを走行しても料金がかかる場合があります。

観光振興として、土曜日・日曜日などは、青森県・秋田県・山形県・新潟県の一部区間も、無料化となります。こちらはETCを利用した場合のみ無料です。

制度の詳細については、NEXCO東日本のホームページでご確認ください。

NEXCO東日本:
http://www.e-nexco.co.jp/road_info/important_info/h23/1121/

関連記事

カテゴリー: 高速道路 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。