都心と福島県会津方面への鉄道ルートを確保。東武日光線・野岩鉄道・会津鉄道で直通電車を運行

東武鉄道では、3月20日から浅草駅と会津田島駅を直通する電車(一部、新藤原駅乗り換え)を設定し、西若松駅までの鉄道ルートを確保すると発表しました。
西若松駅からは会津バスの路線バスを利用することで、会津若松駅まで行くことも可能です。
磐越西線(津川駅~会津若松駅~郡山駅)、只見線全線(会津若松駅~西若松駅~小出駅)は運休中で、運行再開の見通しが立っていません。また、会津地域から都心への高速バスも運休中となっており、都心と会津地域を結ぶ交通手段として重要な役割を担うことになりそうです。

2011年3月24日の情報:
東京方面~会津若松の鉄道ルートを確保。特急きぬ運行再開。磐越西線3月26日全線運行再開予定、郡山から東京方面に鉄道で繋がります

(東武鉄道ホームページより)
東武線(浅草~新藤原間)と野岩鉄道線(新藤原~会津高原尾瀬口間)および会津鉄道線(会津高原尾瀬口~会津田島間)との直通運転をいたします。
これにより直通運転を見合わせていた、首都圏と福島県会津方面(会津若松市)との鉄道ルートが確保され、救援・支援等のルートとしての活用が可能となります。
なお、必要により臨時列車の運転も準備しております。

<下り 4本> 途中停車駅は省略しています。
浅草駅( 8:10発)⇒新藤原駅および会津田島駅乗換え⇒西若松駅(12:49着)
浅草駅( 9:10発)⇒会津田島駅乗換え⇒西若松駅(15:19着)
浅草駅(10:50発)⇒会津田島駅乗換え⇒西若松駅(17:16着)
浅草駅(14:50発)⇒会津田島駅乗換え⇒西若松駅(20:15着)

<上り 4本> 途中停車駅は省略しています。
西若松駅( 7:05発)⇒会津田島駅乗換え⇒浅草駅(12:35着)
西若松駅( 8:17発)⇒会津田島駅乗換え⇒浅草駅(13:35着)
西若松駅( 9:44発)⇒会津田島駅乗換え⇒浅草駅(15:35着)
西若松駅(13:06発)⇒会津田島駅乗換え⇒浅草駅(18:35着)

【福島県会津方面へのルート】
浅草⇒(東武鉄道)⇒新藤原⇒(野岩鉄道)⇒会津高原尾瀬口⇒(会津鉄道)⇒会津田島⇒(会津鉄道)⇒西若松

2011年3月20日現在

関連記事

カテゴリー: 被災地の交通状況 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。