宮城県内・仙台市内のホテル・旅館・温泉・宿泊施設、予約・空室・営業状況

ホテル・旅館予約、空室検索などは:
ホテル・旅館予約【じゃらん】

東日本大震災による被害が大きかった宮城県内、仙台市内では、電気やガスが徐々に復旧し始めており、ホテル・旅館などの営業も再開されてきています。
ただし、安全上問題のないレベルでの建物損傷があったり、食事(朝食・夕食)が通常のメニューとは異なる場合もあるようです。

仙台市内のホテルなどは、被災者の一時宿泊や、会社・事業所の復旧拠点などで宿泊需要が多く、営業再開しているホテルでも多くが満室状態のようです。インターネット予約サイトでは空室が無くても、電話で問い合わせることで空室がある場合もあります。

ちなみに、近隣エリアの山形市内・福島市内・盛岡市内などでは、ビジネスホテル・シティホテルなども十分な空室があり、インターネット予約サイトからでも予約がしやすい状況です。
山形・福島から仙台へは、高速バスで1時間程度で移動でき、本数も豊富に運行されています。
盛岡から仙台へも高速バスで2時間半程度です。三陸地方への拠点としても、ある程度交通手段が確保されつつありますので、便利です。

ホテル・旅館予約、空室検索などは:
ホテル・旅館予約【じゃらん】

関連記事

カテゴリー: ホテル・旅館・宿泊, 疎開・避難・退避・海外 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。